いじりゃー RETURNS

以前はてなダイアリーで書いてたのですが出戻ってきました。

マウントアダプターPを小改造

思い立って小改造。
いや改造というほどたいした事でもないかな。
 
間違ってOMレンズ用のアダプターだと思って
ラッキーにも手に入れたPen-F系のオリンパス純正
プラクチカ(M42)用マウントアダプタ。
探してもなかなか手に入らないかもしれないので
あまり参考にならないかもしれません。
M42でよく問題になるのがMANUAL−AUTOの切替の有無。
無いと絞り開放でしか使えないから
みんなピン外したりアダプタに改造加えたりと色々してる。
で同じく私もしてみた。
用意したのはコレ↓
 
Ugqmtnzf

 
TOTOの38φの”THY91507”と書いたパッキン。
洗面の排水管用だと思います。
300円位でホームセンターで入手しました。
で、
純正のアダプタは側面に3本イモネジがあるので
それを緩めるとM42側のマウントがすっぽり抜ける。
そこにグレーのパッキンと赤いスペーサーを入れる。
赤いのは少し大きいのでちょっと波打ちましたが。
あまり気にしないでよさそう。
でマウントを戻す。
 
それだけ。
 
でこうなりました。
 
Qpvylgqq

 
なんかSONYのαマウントみたいになってしまいましたが
それはそれでカッコイイ(自己満足)。
コレだけで簡単にピンを押してくれるようになります。
全部のレンズを試した訳ではないのですが
柔らかい赤いスペーサーの波打ち具合が
SMCタクマーレンズの絞りのアームも
やんわりかわしてくれるようです。
ちなみに青いパッキン入れちゃダメです。
硬くてモロイのでねじ込んで削れて
レンズにゴミが入って、かつアームを押して
絞りが全域に回らなくなってしまい困りました。
危ないとこです。なんとか復旧しましたが。
グレーのパッキンだけだと絞りが設定値まで絞られません。
300円でオイシイ改造です。
念のためですがコレを参考にして
レンズに何か不具合が出ても責任持ちませんので
慎重にやってくださいね。

純正のアダプタだとちょっと細身で
そこだけ見た目安定感が無くて落ち着かない感じですが
強度は特に問題なさそう。
で、なにより
 
Zjt6trhp

 
こうやってフジノンでもポッチリをかわしてくれます。
よく出来てるやん。
そう、今回手に入れたモノのためにしたんですけどね。
そのネタはまた次回に。