読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いじりゃー RETURNS

以前はてなダイアリーで書いてたのですが出戻ってきました。

GTD三日坊主を改めようと

いまいち続かないGTD

GTD自体が何かはググってもらうとして

私の性格(いや性質と言うべきか)から

生活改善するには、ほぼこの方法が一番だと思われるが

いかんせん続かない。何度もトライしているんだけど。

iPhone導入時にずっと考えていたOmniFocusを導入

始めてみたもののどうもいかん。

端的に言って合わない。

以前からやっていた方法とは少し異なり

コンテキスト中心なので

本当は便利なはずなんだけれどダメ。

で思った。

これ、やっぱり毎日忙しく忙しく動き回っている

ビジネスマン向けだなーと。

私はほとんど家に居ます。あるいはスタバかマック。

仕事も生活もそうなんだから

コンテキストで家だとか職場とかMacだとか

そんなもんにヒモ付けしたって殆ど仕分けにならない。

忙しい合間を縫って、今ここで出来るものは何か

と考える方には非常に向いていると思う。

しかし、こんな私の場合は

NextActionやProjectの一覧に目を通して

今日はコイツをこなす為にココに行こう、とか

今日はこのくらい時間があるから

このProjectをツブしていこう、とかそういう見方。

なのでコンテキストがメインになってると困る。

データの入れ方を変えてみて運用しようと思ったものの

なにせアプリ開いてもモチベーションが上がらない。

それともう一つ。

私はプライベートはMac、仕事はWin。

で最近外出時持ち出しようにC1を復活させてPuppyLinux。

OSがMacだけに依存するOmniFocusは結構使いにくい。

なのでなんせやっぱりダメなんだろうと。

しかし世の中のGTD信者達はドクターショッピングならぬ

GTDショッピングを繰り返しているような気がする。

あくまで手段に依存しない、ストレスフリーの仕事(生活)術、であるはずなのだが

自分にしっくりくる方法、って本当になかなか巡り会えない。

”ストレスフリー”が難しい。

しっくりこない手段を使うとそれをすることが結局ストレスになる。

で私も手段をOmniFocusから変えてみようと。

条件的にはMac,Win、LinuxiPhoneで入力出来ること。

なのでマルチプラットフォームというより

オンラインで出来る方がいいかな。

ネット接続環境以外はすべてiPhoneで済ます、と。

なのでiPhoneを中心に考える事にして

GTDに関するアプリを徹底的に洗い出した。

で現在悩み中はDoit.imとGTD-RとPocet Infomat(PI)。

PIはiPhone上では秀逸な出来。

スケジュールもタスクとして登録する私としては

同一アプリ上でカレンダー表示は非常にラク。

でも文字で表示してくれないのと

WebアプリはToodledoに依存するのでその特性上から

そうするとタスク入力のみでProjectはiPhone上で。

それはなかなか面倒。

私はやはりiPhoneのキーボード入力はあまり好きになれない。

GTD-Rはよく出来ていそう。

AdobeAIR上のアプリがあり機種依存が少ない。

ただAdobeAIRはPuppyでは動かない。

(特殊な入れ方してみたがやっぱりアプリは動かず)

なのでWebアプリもあっていい感じなのだが

なぜかアプリ入れてみるとiPhone的なウインドウ。

もっと視認性の良い大きめのウインドウにしてくれればいいのに。

それと、データのインポートの方法が無い。

これは痛い。

いっぱいあって、当然私の脳味噌の記憶を

そこに書き出してるのだから

それが移行できないのは困る。

まぁ、タスク入力はコピペでセコセコやってもいいが

インポートかエクスポートのどちらかは要るよなぁ。

なので運用する前に高い壁が。

あと何か完了タスクを保存出来ないとか多少問題もありそう。

まだ試せていない。

で実は一番初めに試したのがDoit.im。

これもAdobeAIRのアプリがあって、Webアプリもあって

かつGTDの基本中の基本なインターフェイス

コイツはいいと思って、これもインポートが無いので

セコセコとコピペして入力したのだが

問題が色々...。

正直な感想として、まだ未完成な印象。

まずWebアプリとiPhoneAIRアプリが連携しない。

先にWeb登録しても

AIRアプリでそんなヤツおらんと言われ結局再登録。

当然タスクも同期してくれない。

AIRアプリとiPhoneは同期するものの

次の日タスクを増やすと一切同期せず。

iPhoneアプリ削除して再インストすると同期したが

なにか先が思いやられる。

それとコピペでタスク登録していると

タスクの順番の入れ替えが出来ない。なんだこれ。

プロジェクト内のタスクを上から順に入力していったら

入力が順に下に送られる形で上下逆になってしまった。

また優先順位も付けられない。

まあNextActionやTodayに出来る範囲のタスクを放り込んで運用すればいいので何とかなるといえばなる。

う〜ん。

MessagePadやVisorで運用していたときの方が便利だったかも。

MessagePadの弱点は何せ日本語環境が

さすがに今時ではないのでタスクの入力にストレスを感じ

Visorの場合は”Progect”と標準ToDoと予定表が連携して

やっとGTD運用が出来る、といった感じで

運用上に少しストレスを感じる、といった状態。

あと気づいたら電池切れ、というのも困ったチャンで。

...話を元に戻すと

Doit.imも未完成な部分は認めていて

Ver2.0を近日リリース、としているようだし

こういうアプリは大概高めの値段設定の中で

すべて無料で提供、かつ広告も無いんだから

いったいどうやって開発進めてるんだかと心配になる。

なので、不満タラタラ言うんじゃなくて

温かい目で見守って、応援する、というのが

ユーザーのあるべき姿なのかもしれない。

”文句”と”改善要望”は違うからね。

さあじゃあGTD運用はどれで...嗚呼決まらない...。

iPhoneから送信