読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いじりゃー RETURNS

以前はてなダイアリーで書いてたのですが出戻ってきました。

TDRのタンクをなんとか。

次はガソリンタンクの処理。

キャブを分解した時の感じからいって

タンクの中は相当な状態な気が。

でまぁ前オーナーの段階で

がんばって相当錆び取りをして

キレイにしてくれたのですがまだまだ錆が残っている。

で私も放置してたので見た目は変わってないが

内部では進行しているかもしれない。

なのでとりあえず錆び取りをしようと。

本当は必殺サンポール処理という方法があるが

その後の処置に困るのと中和処理をちゃんとしないと

本当にすぐ錆びるようなので

ま、みた感じそこまでじゃない気がするので

今回は”さびとりお姉さん”のお世話になることに。

 

Img_0257

定番は”花咲かG”なんだがなぜこの品にしたかというと

 

...処分特価だったから!

1680円だったもんで思わず買ってしまっただけです。

 

まず先に台所洗剤で洗う。

これまた百均のコップ洗いブラシで

中までゴシゴシしてみたが

なにせ形が悪いので(だから錆びやすいんじゃ?)

届かない。ある程度にして水洗い。

この段階でもう結構な錆び粉が出てくる...。

でも覗いたところはあまり変化なし。

そこで”さびとりお姉さん”をタンクに注いで

そこにお湯を追加。あとでまだ使えるというので

本当は10倍希釈するつもりだったが

その後の入れモンに困るので

5倍希釈でとどめて色々ひっくり返しながら使おうと。

で記載では6時間とか12時間とか書いてましたが

色々な向きにしながら一日半ぐらい漬けました。

で天ぷらこし紙を通して排出。

意外と錆び粉は出てこない。

...たいして錆びてなかったんじゃ?

しかし”さびとりお姉さん”の液体は真っ黒。

Img_0258

 

こんなの置いといてまた使えるのか???

まあいい。置いとこう。

その後水洗いを敢行。

 

 

 

 

 

出るわ出るわ黒い粉。

いつまで出るんじゃって位止まらない。

水入れてタンク持って振りまくり

ようやく止まったので排水。

でドライヤーつっこんで強制乾燥。

その後一晩置いておいた。乾いたでしょたぶん。

次に悩んだ末、コーティングする事に。

PORのタンクシーラーにしようかと思ったが

20Lまでいけるという商品。こいつ8Lだし大量に余る。

タンクは他に無いし...。

で調べて少し書いてあった

”POR15シルバーと同じモノ”だという言葉を

勝手に信じてそれを購入。だって半分の容量なんだもん。

必死に混ぜ混ぜして均一になったところで

それをタンクに投入!

右に左に裏返しに、と殆どの面に行き渡ったところで

残りの液を使って穴回りも塗って

さらに裏側の錆び錆び部分にも塗りたくって

(こいつ錆の上からでもいいらしいので)

中の余った塗料をコック側の穴から排出。

3分の1位戻って来た。いい感じ。

あとこいつでスイングアームあたりを塗りたい。

さてある程度乾いたところで懐中電灯で中を覗いた。

上の穴から覗ける部分はコーティングは乗った模様。

でコック側の穴から覗いてみた。

殆ど見えないが、よーく見ると

...タンクの前側の斜めの部分が

コーティングはされてるんだけれど

気持ち悪い位ボコボコしてるのを発見。

 

Img_0262

 

 

ええ~もっと錆び取った方が良かったんじゃないだろうか。

でももうコーティングしてしまったし。

POR15は錆びを酸素から遮断するらしいので

これ以上は進行しないと。ほんとかなぁ。

まぁ前オーナーが燃料フィルタを

付けてくれてる事だし良しとしよう。

しかしもし水洗時に出ただけ溜まっていたなら

こんなフィルタには全く収まりきらない量だったぞ。

危ない危ない。

 

しかしタンクの外側の錆び、どうしようかなぁ。

全塗すると結構な金額かかるしな~。

悩む~。