読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いじりゃー RETURNS

以前はてなダイアリーで書いてたのですが出戻ってきました。

最近、神話の世界にハマっている

自転車いじりゃー

最近カミサンと共に神話の世界にハマっている。

(ん?カミサンはオレに付合ってるだけ?まあいい)

そこで

色々と調べて行くうちに

とりあえず奈良・大阪周辺で

おさえておかなければならないスポットがあちこちにある事が判った。

で、そのようなスポットをまわるには、自転車が丁度いい。

ただレンタサイクルだとどうしても元の場所に戻らなければならない為

(乗り捨てできる所もあるが)

輪行の為にMC-1を手に入れたのでコイツは使えると

かなり活用する気満々。当たり前か。

ただ今、ちとリアブレーキに悩み中。

それはいいとして

そこでカミサンと一緒に、となると

クソ重たいモリガノ号を復活させてやろうと思ったのであるが

そこそこ問題点がある為(だからMC-1買ったのですが)

どうするか悩み中であった。

MC-1リサーチ中に近所の自転車屋さんで一台

気になっている自転車があった。

それはもう5年近く前に自転車から撤退した

大手自動車ブランドの自転車。

ただ、ラン○ルギーニとかランド○ーバーや

シ○レーみたく”ルック車”ではなく

ちゃんと市民権を得た自転車。

もう、デットストックとかいうと聞こえがいいが

正直店頭在庫の売残り。よほど運が無かった子なんでしょう。

当初9万円近くで売られていたモノが

二度も値下げされていて、正直安いと思う価格になっていた。

なぜならサイ○リーとかいう中古自転車屋さんで

結構使い込まれた状態のものよりも安いので。

キズはあれど一応新品。

カードで買ってヤフ○クに出したら

儲かるんじゃないかなんて下心まで出てしまう。

コイツがね。

 

Psuka

そんな矢先、ある日ソイツは後輪を外され

裏に隠されるように置かれていた。

ああ、売れたのか。と残念な気持ちと

ホッとした気持ちが入り交じった感情になった。

その後、パーツを買いに行く度に、その状態が続いている。

いっこうに納品される気配もない。

気になる気になる気になる。

そんな話をカミサンにしていたら

カミサンがだんだん本気になってきた。

出来れば一緒に輪行したいし。

なので店員に思い切って聞いてみた。

そうするとパーツ取りしたからこの状態では売れない

価格はシステム上変更出来ない

組み上がったらお知らせしましょうか?とのこと。

その旨をカミサンに報告。興味津々。

次にカミサンを連れて来店。

どうせ部品取り寄せならカスタム出来るか交渉。

OKだがこれ以上値下げはできないと。そりゃそうか。

で結構キズが多い事を確認。

本気になって考えて更に次の日来店。よし、決めるぞ!と交渉。

せめてチェーンホイールは60Tかノーマル56Tにしたいと押したが

60Tで入手できるパーツが無く、かつ今はその代理店と取引がなく

ノーマルパーツも入手出来ないと。

ムムム。それはいかんなぁ。

52Tなら組めると。そんなローギアードならイヤだ。走れん。

でリアディレーラーもアルタスを新たに着けるなんていうので

ディオーレかティアグラやカプレオクラスにしてくれ

とダダを捏ねたら

面倒くさい客だと思われたのか、吹っ切れたのか

”じゃあカプレオのコンポで組みます。

すぐ発注します。同じ値段で結構です。”

とのこと。

へ?いいの?

チェーンもハブもカセットもクランクもシフターも

換えなきゃいかんけど?下手すりゃBBもだぞ?

わかって言ってるのだろうか。

まあプロだろうから大丈夫だと思うけど。

組み上がったら連絡します。とのことだが

泣きの連絡が入らないか多少不安である。

ニヤケながら店を後にしたのだが

その為にモリガノ号をパーツで売りに出さなきゃならん。

でもって...長年放置してきた単車も

この際オクに出品してみた。未練タラタラですが。

多少足しになればいいなぁ。

仕上がりが楽しみ。カミサンのだけど。

ちゃんと上記のものが売れたら半分はオレのだ。フフフ。