いじりゃー RETURNS

以前はてなダイアリーで書いてたのですが出戻ってきました。

大失敗

それは前からちょっと気になっていました。
 
ソイツは近所のリサイクルショップに
ラップでくるまれてウインドウに仕舞われていた。
そこは結構値付けが高めなので
見るだけにしていたのです。
でも、たまたま寄ったので
とりあえず見てみようと店員に言って出してもらいました。
 
ファインダーは曇っている。
露出計は動いていないようだ。
でもシャッターは粘っておらず、快適に切れている。
中を開けて見てみる
...おっと前のオーナーのフイルム入ったままやん!
すぐさま閉める。
概観は中程度。多少錆、傷あり。
でもシャッターは快適に切れる。快適に切れる。
値段、聞いてみた。
”3000円。”
 
...もう一声!
 
”んじゃ2500円でいいよ。”
 
よし。買った!
 
Yxx0bqcy

 
嗚呼。
 
Pen-D2の修理をじっくりできるかな、と思った。
露出計は壊れててもマニュアルが使えるので
とりあえずファインダーの清掃程度で何とかなるやろう、と。
 
 
見ての通りです。
 
 
なんてこった。ちゃんとチェックすれば良かった。
フイルムにヤラれてしまった。
 
ドナーを見つけなきゃ。
 
.........これが泥沼だって。
 
いや、わかってます。はい。わかってます。
 
 
 
 

そこの店にコニカEYEも置いたあったりして...。
 
 
自制自制。