いじりゃー RETURNS

以前はてなダイアリーで書いてたのですが出戻ってきました。

スギムラのブース

次はスギムラのブース。

小径車ではCXシリーズなど
コストパフォーマンスの高いマシンを出している会社。
ちょっと注目している。
前回は展示だけで試乗できなかったのが残念だったのだが
今回は試乗車も用意されて本気具合が伝わってくる。
フレームデザインが一新されたCXが置いてあったので
20インチのマシンに試乗しようと思ったら
隣になにやらチェーンホイールがやたらと目立つマシンを発見。
 
Vaqsbuco

 
CX-160-8Sという型番。
ようは16インチホイールを履かせたのね。
ギア比の関係で巨大なチェーンホイールを装着しているのが
デザイン的に結構カッコイイ。
8速とちょっと物足りない気もするが
これをフロントW化は大変そうなので仕方ないわな。
乗ってみて.....
正直、オモシロイ。
当然ハンドリングはクイックだし
リジットだから路面の突き上げもモロに来るし
ロングライドには向かないと思う。
しかし、折畳まなくても十分コンパクトだし
フレーム剛性もありそうな感じを受けるし
カスタムするにはかなり制約は多そうだが
それよりなにより
 
乗っていて、なんだろう、ニヤニヤする自分がいた。
 
いいなぁこれ。
スギムラさん、やるねぇ。