読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いじりゃー RETURNS

以前はてなダイアリーで書いてたのですが出戻ってきました。

ポメラニアンになったので

ガジェットいじりゃー

ポメラを買ったので

ほとんど使ったことなかったQRコードなるものを

使ってみようとiPhoneにアプリを導入してみた。

QR LooK”というアプリ。

たしか115円だったような。

以前ネット上でなかなか読まないとかいうのを

記事で読んだこともあり

以前持っていた携帯電話でもテンで使えねーという印象しかなく

iPhoneで無料でお試しを入れたときも全然使いやすいとは言えず

これしかiPhoneポメラの連携は図れないとはいえ

所詮は子供ダマシ程度のものだろうと勝手に思いこんでいた。

なんせまともな長さの文章を打ってしまったら

平気でQRコードは8コとか出来てくるんだもの。

あのなかなかピント合わせられない、ぶれる読み取りが

実用に耐えるものとはとても思えなかった。

なのでTH55にメモリをアダプタ経由で入れることと

それをメールで送るために

Palmアプリを色々と探したりしていた。

が、まあ折角だし試してみようかと。

 

 

ナンじゃこりゃ!

 

凄すぎるやん。ビックリした。超使える!

ていうか、ケーブル挿してMacにマウントされるまで

結構時間かかるし

またポメラからメモリーカードを抜いてカードリーダーに挿して

それをマウントさせてファイルを呼び出してコピーして

なんてモタモタやってるうちに

全部QRコード読んでEvernoteにメール送信まで出来てしま

う。

目からウロコの使い勝手ですよホントに。

QR LooK起動してQRコードを認識したら

撮影ボタン押すことなくブルブルとお知らせがあり

次読めの指示が画面にでて

その距離を保持しながらもう片方の手で

ポメラのカーソル↓を押すと次々認識

あっという間に全部読み込み展開

そのままメール送信ボタンが出てくるので

Evernoteのアドレス指定したら即行送信。

1分もあればすべて終わってしまう。

 

いやぁ、上位機のDM20買ってつくづく良かったと思ったよ。

こりゃもうiPhoneがキーボードサポートしなくてもいいわ。

おそらくiPadの画面上のキーボードで打つより

ずっと快適にこなせると思われる。

これでTH55は完全にスケジューラーになりそうだ。

 

MessagePadでもNoteがQRコード化出来たらなぁ。

どなたか開発してくれ...る訳ないか。

あきらめるか。ドキュメントスキャナしかないな。

と、ここまではメデタシメデタシなんだが

最近...発見してしまいました。

キングジム純正で無料のiPhoneアプリがリリースされてる!!!

出てるって言ってよー。

早速入れてみたけど便利じゃねーか。

ま、いいか。