読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いじりゃー RETURNS

以前はてなダイアリーで書いてたのですが出戻ってきました。

やっとドコモバ2が実践運用可能になったというのに

また新たなものを導入してしまいまいた。
 
というのも。
iPhoneが気に入って、で仕事上の都合でiPadを導入した結果
今では一日の大半をiPadと過ごす生活を続けているわけですが
実際使ってみて思うに
情報の閲覧と消費に関しては文句なく便利で
SNSなど最近のトレンドな使い方をしてる分には
なんの不便もないのですが
さあちょっと何かをしようと思った時に
とっても不便に感じることがあるんです。
 
例えばこのブログ更新。
写真をとるまではいいんですが
そこからさてブログのページにアクセスして
…としようと思うと、写真のUPが出来ない。
で仕方なく専用のブログ更新アプリ買ってしていたものの
写真はFlickrにUPしてURLを貼り付ける、そういった仕組みで
かつそのアプリがやってるのは
テキストファイルを貼り付ける行為そのもの。
また最近のブログ側の変更なのか
そのままFrickrのURLを貼り付ける記述がhtml形式のもの?
なので、貼り付け時にわざわざ
標準入力画面からそこだけ切り替えて配置しなくてはならない。
とっても面倒。
また、そうやってiPadからブログを更新しだすと
写真のUPする場所が
更新する端末によって異なるのも嫌なので
MacやPCから更新しようと思うとこんど
Frickrの変更によって、単にそこをブラウザで開いても
簡単に右クリックではURLを取得できないので
とてもPCから更新するのがやり辛い。
iPhoneiPadからメール投稿も出来るんだけど
そうするとeoブログの仕様から
記事は写真のコメントのように保存されてしまう。
かつ、カテゴリは設定できず
写真を縦撮りすると横向きに配置されてしまったりで
大きなどかなり注意して投稿しないと後で変更できない。
これはやっぱりPCから更新しないと
ブログを引越しする時に困る、と思い始めた。
実際ブログ更新するのって、OFFの日ばっかりだから
…というかこの更新頻度ですけど…
その日くらいMacは置いていきたい。で外出したい。
それをiPadでする予定だったんですが
結局その用途では使い辛いため考えた。
 
投稿はPCだったらええねんや。
 
よし、とモバイルPCの出番。
そそくさとVAIO C1VJを充電して
試しにスタバに持っていった。
遅いのは全く承知しておりましたので問題は…
問題は…ありました。
接続のためにまずブラウザで無線LAN接続するのですが
認証ページを開くのに時間がかかる。
その次やっと接続したあと、ある程度の頻度で切れるので
再接続のたびにその手間が取られる。
でテキストはエディタで書いて、それをコピペするだけなんだけど
コピペ時に多少の手直しをしようとしたりすると
私は小まめに改行して文章を書くタチなので
文章が縦に長い。そうするとC1VJの液晶画面ではあまり表示できず
ウインドウ自体が上下しないと覗けない。
また記載するスペース内のスクロールは
ブラウザのレスポンス次第なので
これまた固まったかと思うくらいだった。
そうこうしてなんとか公開ボタンをおしたら今度
WiFiが切れて更新がどっかに飛んでしまう、というのを繰り返し
結局文章はほとんど書いていたのにも関わらず
更新するだけで1時間強。
 
…これなら、文章はポメラで書いて
iPhoneで投稿した方がなんぼかラク。
写真は家で加工してMacで配置しようか…
という気にさせれらた。さすがに10年前ので
やろうなんてのがムリだったか。
そうか投稿だけ新しめのPCでやればいいのか。
と考え、Pomera(またはドコモバ2)とiPhoneiPadを持って
PCを持って行くならキーボードが貧弱でも出来るだけちっさい
稼働時間も長くてそこから投稿さえ出来れば、と
検討した上で、NetWalkerが浮上
ヤフオク見てると8000円前後で落札が多いし
これならばいいかも!と調べる調べる。
そうすると、独自カスタムUbuntuで自由度少なし。
これだと工人舎ONKYOから同程度のサイズのPCがある!と
また同様でデュアルコアのがあるとか調べてるうちに
…こんな値段だすなら
まともなもん買うほうがいいんでないかい?
 
という結論に。だってPCとPomeraiPhone持って
ってどないやねん、というのもあって。
こうなったらこの場合Pomeraかドコモバを省略して
PCとiPhone持ってけば済むような
そんなPCを検討しようと思いたち
で、結果が…長くなったので次回に持ち越し!