いじりゃー RETURNS

以前はてなダイアリーで書いてたのですが出戻ってきました。

内面反射とフード

ハッセルを調べ出してからよく目にする”内面反射”という文字。

今まであまり気にした事がなかったのだけれど

よく逆光に強いだの弱いだの、フレアがどうのだの書いてあるけれど

まだまだそれを議論出来るほど私の目は成長してないのだけれど

どういうのものなのか気になったので

お気に入りのPEN-FTを使って検証してみた。

PEN-FTはハーフでミラーボックスの容積が小さく

内面反射の影響が出やすいと聞く。

実際のところはどうなんだろ。

標準レンズの40mm F1.4、絞り開放で

こんな感じ。

 

 

おお、こんなに光るのねぇ。

では、ファインダーからは太陽は外した状態できわどい角度に持ってくると

こんな状態になる。

Sany0086

こりゃコントラストが低下するのも無理はないなぁ。

絞ったらかなり違うだろうが。

そこでフードを着けてみた。

Sany0087

 

メクソハナクソ五十歩百歩といったところか。多少は効果があるのだろうか。

 

今度はその光がレンズの端辺りに来るように角度を合わせて

無し、標準フード、ゴムフードの3種類を撮ってみた。

Sany0089

Sany0090

Sany0088

 

う〜ん。標準フードは少なくとも開放では役にたたない感じがするなぁ。

光線が一定だったかどうかが問題ではあるけどゴムフードは少し効果が?

いや、そうでもないかぁ。ちょっと写真の露出がバラついててわかり難いか。

 

では広角20mmだとどうなんでしょ?

コイツはフード持ってないので未だに悩んでいるんだけど...。

標準ゴムフードは角でけられてしまい悲しい思いしたので。

仕方がないのでゴムフードの先を折り返して短くしてみた。

フードなしとフードありの順で

Sany0034

Sany0033

おお、広角は短くてもフードの効果は絶大なのね。

20mmがフレアが出やすいと言われているのは

こういった要因があるのではないんだろうか。

調子に乗ってSMCT24mmをアダプタ経由で付けて

純正のバカでかいフードを付けてみた

...効果ゼロ。真ん中の方を使ってるのでダメか。

結局のところ

線引きがどこかはレンズ径にも因りそうなので一概には言えないが

純正レンズに関して言えば

標準以遠のレンズではフードで防げるのはレンズ内で

広角はフードでミラーボックス内の反射にも効果があると。

うむ。

一度植毛紙でも手に入れてチューニングしてみるのもいいかな?

ちなみに70mmを付けてみると

レンズの内面がしっかり反射してるのが見えました。

何か方法を検討しよう。