読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いじりゃー RETURNS

以前はてなダイアリーで書いてたのですが出戻ってきました。

MacBookのHD換装

MacBookのHD換装

仕事にプライベートにメインマシンとして

頑張ってもらっているMacBook Black。

もう古いマシンだけど

Core2Duo 2.0GHzでなんら不満を感じることはなく

多少バッテリがヘタってきたかも、という程度。

しかし時代の潮流には勝てないもので

BootCamp起動のXPのアップデートやら

世間の用途が変わってくるともらうデータもどんどん肥大化。

20GBもあれば大海原で泳いでいる気がしてたのにもうカツカツ。

サーバーマシンにデータを抜いても残り200MBを切ろうかという勢い。

さすがにこれはまずかろうとようやくHDの換装に挑んだ。

今ではもう安くなった500GBにしようと。

外出ついでにアニオタの街になりつつある日本橋に。

HD自体は6000円弱でシークタイムの若干速いモデルに。

ただ困ったのはHD外付けケース。

当家初のSATAインターフェイス

古いMacしか知らない私はてっきりFireWireでないと

システム転送も外部起動もできないものだと思って

(まあ他の手元のマシン達がFWだと都合がいいのもあって)

散々そのようなものを探したのではあるが

結局今の外付けHDケースはほぼUSBしかなく

唯一FWを搭載しているものは、なんと1万円超え。

NAS化キットも実際は殆ど人気がないのか

1~2種類ある程度。そうなんだ...。

散々悩んだ挙げ句

見つけたのは一つで5.25/3.5/2.5インチ、IDE/SATA対応

かつAC付きという至れり尽くせりの外付けKIT。

1500円程だがこれで何とかなるかと決断。

 

で。

 

換装に挑みました。

大変でした。

そんな簡単にうまくできません。

 

もしHD換装でこの記事に行き着いた方のために

先に言っておきますが私はまだOS10.5.8という条件で

 

MacOSのシステム転送はタイムマシンを用いた方が確実

・BootCampのコピーはタイムマシンではできない

・WinCloneという有り難いアプリはあるが

 FATフォーマットだとうまく復元出来ない

NTFSフォーマットだとMacからアクセスできない

 (ウソでした。Bootcamp領域にアクセスできてます。)

・当たり前なのですがFATフォーマットだと32GB以上に

 できませんのでご注意。 

このことを念頭に置いた上で作業をする方が良いです。

ハマりました。

外付けケースの問題かもしれませんが

なにせシステムの復元を用いて外部HDにコピーしても

全く立ち上がりませんでした。変なことしたかな?

あ。GUIDにしたつもりが出来てなかったかもしれません。

それだったらディスクユーティリティで復元使えば出来るかも。

では作業を。

必要なものは取り替え用HD、外付けHDキット

タイムマシン(バックアップ)用のHD

OSのCD。WinCloneというアプリ(頑張って探してください。)

精密ドライバのプラス。星形のレンチ。

 

まずはタイムマシンでバックアップ。2~3時間。

次にXPで立ち上げてFATをNTFSにコンバート。30分位。

このときに空き容量がないとコンバートできませんので

先にデータを避難させて空きを作っておきましょう。

コマンドプロンプトでの作業ですので

Macしか知らない人には若干ドキドキ。

コンバートが完了したら

Macで立ち上げなおして、WinCloneを起動して

バックアップのHDにXPのクローンイメージを作成。

次に新しいHDに交換します。

くれぐれもHDの表裏には注意しましょう。

これを間違うとゴムのレールが奥でクシャクシャになってしまいます。

やっちゃいました。

やっちゃった時は割り箸などでどうにかこうにか取り出し

両面テープ位で貼っておきましょう。それで十分です。

 

取り替えたら、OSのCDで起動。

画面上のメニューの中からまずは

ディスクユーティリティを起動してフォーマットします。

パーテーションを切りますが

Mac用の領域(MacOS拡張ジャーリング)

Mac←→Winのデータやり取り用のFAT領域

 (32GB以内、MS-DOS形式)いらなかったです。

BootCamp領域(MSーDOS形式)

の三つに分けました。NTFSの指定は出来ませんが大丈夫。

オプションを押してGUIDの指定をしておきます。

私はここでハマったような...。

個別のパーテーション単位で指定出来ないんですね。

Win領域でもGUIDの指定になってしまっていました。

次にまた画面上のメニューから

バックアップから復元を選んで

外付けHDのバックアップファイルを指定し復元を開始。

この状態でほって寝ました。

3~4時間位かかったみたい。

で復元が完了したら改めて起動し直し。

無事起動したらWinCloneを起動して

バックアップのイメージファイルを指定してBootCamp領域に復元。

これは30分位だったかな。

エラーがなければ普通にWin起動出来ます。

調べるとちゃんとNTFSフォーマットになってました。

なにもなければ時間はかかるが簡単。

ハマるトコロは

・パーテーションを切るときにGUIDの指定ができてるか

・WinのフォーマットをNTFSでしているか

・HDの表裏を間違って入れていないか

 

ここでしょうね。これがちゃんとなってれば

わざわざバックアップとらなくても

外部HDとして新規HDを接続して復元すれば

時間は半分で終わってしまうでしょう、おそらく。

こういう作業はタマにしかしないので

すぐ忘れてしまうんですよねー。制限とかを。

まこれでスキャンしても仕事で重いファイルが来ても大丈夫。

ただサーバーのHD容量を超えてしまったので

バックアップは取れなくなったなぁ。

今までもとってなかったケド...。

取り替えたHDでとれるうちは

ちゃんとバックアップしておこう。

では挑戦するミナサマ。ハマらないようにお気をつけて。