いじりゃー RETURNS

以前はてなダイアリーで書いてたのですが出戻ってきました。

EBCフジノン

2vhs3lcr
最近の関心事は壊れたデジカメの後継をどうするか
なので、事ある毎に中古チェックをしてるのだが
まだコレ!って言うのを決めかねてる。
(予算が有れば即決なんだが)
でその時にキタ○ラさんのジャンクワゴンの中に
見慣れないレンズ発見。
それが上の写真。
EBC FUJINON-SW 28mm F3.5です。
(SWって”スーパーワイド”らしい。時代を感じる)
M42スクリューマウントを独自拡張した形式で
レンズのマウント面に突起が付いてる為
アダプター使用では無限遠が出ないそうだが
前回の通り、Pen-FTの使用では全く問題ない為
持っていない焦点距離なので手に入れてみた。
なぜなら「漱石さん+消費税」なもんで。
当然ジャンクなので後玉2枚目にクモリがあったのだが
拭くだけでほぼ解消。ラッキー。
あ、絞りに粘りもあります。
が、とりあえず動くので絞込み測光だとあまり問題なさそう。
28mmだと35mm換算で39mm位の感じ。
コレで最近持ち歩いているPen-D2とほぼ同じ画角が実現。
(二つ持ち歩く理由も無いんだがネガ・ポジ使い分けもありだし)
今一番気に入っている画角が35〜40mmなので嬉しい。
調べてみると28mmに関する話題はほとんど無いが
EBCフジノンはコーティングの関係で
なにやら発色が濃いらしい。
特に55mm F1.8が良く話題に上がっているよう。
55mmかぁ。Pen-FTだと35mm換算77mm程度で
ポートレート向きって感じなのかな?いいなぁ。
 
 
んん?待てよ?あのワゴンの中に有ったぞ?
 

急遽もう一度飛んで行ったのはいうまでもない。