読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いじりゃー RETURNS

以前はてなダイアリーで書いてたのですが出戻ってきました。

ドコモバ2とポメラを併用したい。

約10年前を思い出し購入したお話を以前書いたのですが
何とかやっぱり使いたくって色々とゴソゴソしておりました。
なにせキーボードが秀逸なので(DOSモバはもっといい)
打ち込んでるのが気分がいいんですよ。
ただ今ではmovaPHSも無い上に
公衆無線LANもブラウザ認証なんかしちゃうもんだから
外での通信手段がなくて
かつiPhoneなんか使っているとデータを移す手段が
全く無いのでどうしようもない。
それでもモノクロ乾電池仕様のガジェットの魅力にとりつかれた人間は
無いと困るのでPomeraを愛用してるわけです。
で、Pomeraとの住み分けを考えた時に
ドコモバ2はバックライトがあるので
薄暗い状況でのテキスト打ちに活躍してもらうことにしたのですが
Pomeraと相互にデータをやりとりする手段があれば
相互で編集加筆が出来るのに、と思って考えました。
 
でまず実験。
単純にPomeraに挿せるMicroSDをアダプタ経由で
ドコモバ2に挿すと認識しません。その逆も然り。
WinCE2.0ではFAT16フォーマットしか認識できませんが
PomeraDM20ではFAT32しか認識しません。
これがWin2.1.1だとFAT32認識するんですよね。ROM有ればなぁ。
 
何か方法はないものかと色々と検討しまくった結果
購入に至ったのがコレ。

31 11:57

PQIのAirDriveという商品。
WiFi経由SDカードリーダーでiPhoneに飛ばしてやろう、という算段。
同じくAirStashという商品はWebDAVサーバーとなって
かなり自由にアクセスできるようになるみたいなのですが
その辺りをよく知らずに購入して
専用アプリではtxtファイルを加工できず
しかもモバギで書いたものは表示すらしてくれず。
とてもガッカリしてソッコー売り飛ばそうかと思ったのだが
思い直して調べまわり
ダメ元でiPadに「GoodReader」というアプリを導入した結果
そのアプリ上ではAirDriveもサーバーとして認識して
ファイルをdownloadもuploadも可能に。
 
これは使える!
 
もしやセキュリティをWEPにしとけばクリエTH55からも読みにいけるのかも。
このWiFi SDカードリーダーというものは
古いPDAを使ってる、あるいはこれから使う、という人にとっては
救世主になるアイテムかもしれません。
Web上で調べてるとAndroidと200LXを
AirStash経由でデータのやりとりしてる、という方も。
ひとつ残念なのは
GoodreaderをiPadアプリで購入してしまい
iPhoneでもう一度購入しなきゃならん…
まあいいけど云うところの神アプリだし。
 
ここまでやっても所詮は10年以上前のガジェットですから
変換がおバカだったりと使いにくい面が無いわけではないですが
当時は使えんと思ったPocketWordも
(倍角の文字とかが全部普通サイズになったりして困った)
エディタとして考えればなかなか使いやすいモノですし
10年たって購入した時に考えていたよりは
これで使えるようになった、という印象。
 
とまあ色々とやったけど
キーボード、iPhone連携などなど考えると
Pomeraの最新DM100にFlashAirを挿して
GoodReaderを使ってアクセスすれば
双方向編集も打ちやすいキーボードも
バックライトもATOKもすべて満たせてしまえそうな感じが...。
でも、わざわざ10年も経ってもう一度ドコモバ2を使いたいと思った
気持ちを大事にしたいと思います(^^;)